ホーム > ダイビングショップオーナーの西表島暮らし日記

ダイビングショップオーナーの西表島暮らし日記

2016年07月26日(火) 日記

きっと幸せってこういうことなんだねっ・・・

先日のこと

自分用のスノーケリングセットを
ずっと使いたくて仕方がなかった小学2年生の娘を
ようやく海へ連れて行ってあげることができた・・・

水深5Mの海上を
スノーケルをくわえたまま
「あ~っ!おおきいさかな~!!」とか
「いか みえた!」とか
終始ハイテンションな娘

何だかその姿がとても逞しく思えた

でも
ずっと僕の左手を握っているその小さな手は
いつまでもこんなことしていたいなぁ~って思わせる
やはり7歳の手ですよ

普段 仕事をしているフィールドで
楽しそうに遊ぶ娘の姿

きっと幸せってこういうことなんだねっ・・・

P7230003

P7230004

P7230006

P7230009

P7230014

2016年05月26日(木) 日記 西表島

島の贅沢な時間

朝6時過ぎ
娘は小学校へ行く前に

そして
僕は仕事前に

早朝SUP

幸せを感じる
島のとても贅沢な時間です・・・

13275902_10206282235161795_964658358_n

GOPR1374

2016年05月09日(月) 日記 西表島

7歳 興奮の初スノーケリング~!! 西表島

昨日のこと・・・

仕事は午前中で終了したので

GW最終日
休み期間中も全く相手が出来なかった娘を連れて
バラス島へ~

小学2年生の娘は
このバラス島が大好きで
いつもは
浮き輪でプカプカとするだけ・・・

もっとも本人はそれが大好きで
昨日も娘はそのつもり

でも
ぼちぼちスノーケリングもできるんじゃないかと
僕は
マスクをひとつ持って行っていました(笑)

少し浮き輪で遊んだあと
「マスクつけて魚観てみないか?」と僕

もちろん
娘は最初怖がって嫌がるのですが

段階踏んで練習すると
予想以上に楽しくなってしまったようで

「ぼちぼち帰ろうか?」と言っても
「まだ泳ぐ~!!」と
僕の想像を遥かに越えて楽しんでいました~

海の仕事に携わる僕

娘にダイビングを強要するつもりは
全く無いけど

まだ7歳の顔には少々大きめのマスクをつけて
魚を指差しながら
フィンのない小さな足で
魚を追い掛け回る姿は
観ていて何だかとても嬉しかったなぁ~!!(笑)

P5080043

P5080079

P5080096

P5080115

P5080126

P5080139

P5080141

P5080144

1 / 24612345...102030...最後 »

過去のエントリー

バックナンバー

お申込み

1人参加、石垣島からの日帰りダイブも大歓迎です!

ダイビングログ オーナーの西表島暮らし日記