ホーム > ダイビングショップオーナーの西表島暮らし日記

ダイビングショップオーナーの西表島暮らし日記

2009年01月16日(金) 沖縄

オベンキョウな一日

20090116a
久々に
朝から気持ちの良い晴れ間の広がった
今日の西表島・・・
気温もグングンとあがり
最高21度!
まさに過ごしやすい陽気ってやつです(笑)
さて
冬場のこうしたシーズン
貴重な晴れ間は逃すまいと
午前中から夕方まで
ウッドデッキのメンテナンスをしました
昨年の経験から
全てを終えるのは3日掛かりになるので
今日は
とりあえず手すりまで・・・
明日・明後日と駅伝で留守にするので
残りは
天候見ながら
1月中に終えられれば良しとしよう(笑)
で・・・
ぽかぽか陽気のなか
ラジカセをテーブルに置いて
適当にチューナーを合わせ
作業を始めたのです
作業開始から1時間ほどたって気がついたのですが
僕が聞いていたのは
ラジオではなく
どうやらNHKの教育番組のようで
だって
全くCMないし
しゃべり方もラジオっぽくないし
英語講座とか中国語講座とか
そんなのばっかり(笑)
で・・・
結局
夕方5時までの間
僕は左手にバケツ
そして右手にハケを持ったまま
英語に始まり
中国語
そして園芸
それから
高校地学で大気圧
化学でアルコールの化学反応
あとは
ホルモンの話もしてたなぁ~
最後は
そうそう
歯磨き上手にできるかなぁ
って・・・!?
それは
お母さんと一緒かぁ(笑)
とまぁ
一日
色々と勉強をしました!
高校講座って
聞いていると意外とこれが面白いですね~
あぁ~そんなのあった
だって・・・(笑)
さて
明日の夕方には石垣へ渡って
日曜日の駅伝へ備えます
何だか
気温もあがり
暑いレースになりそうですが
ベストを尽くして走ってきます
結果は
後日報告します
・・・良かったらねっ(笑)

2009年01月15日(木) 沖縄

ラシサ

20090115a
いよいよ
石垣島での駅伝も3日後にせまり
あとは
体調を整えるべく
今日は
夕方に1時間ほど
近くを軽く散歩したのです・・・
すると
ちょうど駅伝コーチの軽トラと出くわし
「おぉ~ちょうどよかった!」と
窓ガラス越しに
石垣島への船のチケットを頂いたのです
毎年
こうして駅伝で石垣島へ渡るときには
特別な船の往復チケットをもらえるのですが
それはさておき・・・
「僕は いつもの区間でよかったですか~?」って聞くと
「いや わからん」って・・・
コーチも
だれがどの区間を走るのか
よくわかっていないようで
「また 連絡するよ」と言って行ってしまった・・・
明後日には
選手全員石垣島へ渡るのですが
まぁいつもこんな感じで
僕もきっといつもの区間だろうと・・
軽く考えているところが
なんともこの島らしさかな?・・・(笑)

2009年01月12日(月) 沖縄

セイチョウ

20090112a
成人の日・・・
思い返せば
もう10何年も前のことで
そのときは
急に大人だと言われても
あまり実感はなかったように思う・・・
それから今まで
僕も僕なりに
色々と成長をし
そして世間的にも大人へとなってきたのだろう・・・
それでも
やっぱり
その時間の経過はあっという間で
気付けば・・・もう
という感じがするのは
きっと僕だけではないだろう・・・
さて
話は変わるが
今日
いつもの共同畑での収穫作業がありました
この島にしては
肌寒い一日ではありましたが
ナス・ダイコン・ミズナ・ホウレンソウ・バジル・ネギ・ジャガイモ と
豊富な種類の野菜たちを
みんなで土から取り出す作業は
異様に面白く
そして感動的だ!
「じゃがいも 大丈夫かぁ~」
「おおっ!」
「出来てる デキテル!!」ってな感じ(笑)
大地の栄養を吸収し
米粒以下の小さな種から
ここまで成長する野菜たち・・・
何度考えてもスゴイ!!
まさに「大地に根をはり」ってやつだ・・・
僕も
ひとりの人間として
これからもいろんな経験をし
そして吸収し
成長していきたいし
常に上を目指す気持ちはなくしたくないって思う・・・
30過ぎながら誠に勝手ですが
成人の日に
土いじりをしてると
そんなことを思ってもみたのでした・・・(笑)

過去のエントリー

バックナンバー

お申込み

1人参加、石垣島からの日帰りダイブも大歓迎です!

ダイビングログ オーナーの西表島暮らし日記